投稿者「痩身エステ大百科編集部」のアーカイブ

痩身エステの施術内容はどんなものがあるの?

エステ種類

女性だけではなく、最近は男性もダイエットをしている時代です。理想的なボディにするために、減量をしたり部分痩せをしたり自己流ダイエットではできない事を、痩身エステでは行ってもらうことが出来ます。

痩身エステと言っても、具体的にどんな施術内容でどういった効果が得られるのかというのは意外と知らない方もいるのではないでしょうか。

先ず大きく分けてマシンを使った施術と、人の手を使って施術が有ります。マシンにもいろいろあり、セルライトという脂肪と老廃物の固まりに対応できるマシンが有ります。代表的なマシンには、「エンダモロジー」や「キャビテーション」、そして「ラジオ波」などが挙げられます。

セルライトをもみほぐすエンダモロジー

エンダモロジーは、セルライトを強力に揉み解すことが出来るもので、専用の全身タイツのようなスーツを着用して肌にローラーを密着させて施術をします。
最初はぼこぼことしたセルライトがあると少し痛みを感じる事も有りますが、それが通うごとにほぐれてきますのでマッサージされて心地よいという感覚にまでなります。
セルライトが揉みほぐれる事で、老廃物としてデトックスされやすくなったり脂肪燃焼しやすい状態になります。

キャビテーションやラジオ波は脂肪吸引として人気

キャビテーションやラジオ波は、高周波のマシンで気になる部分にあてると遠赤外線効果で熱を送り込んで脂肪を溶かして老廃物として溶かしていくことが出来ます。その効果は素晴らしく、切らない脂肪吸引とも言われています。

脂肪吸引は痛みやダウンタイムなどのリスクを伴う事も有りますが、キャビテーションやラジオ波は痛みもなければ熱さもなく、リスクがほとんどないので快適に痩せられると好評です。

大手エステサロンの多くにはこのエンダモロジーやキャビテーションと言ったマシンを導入されていますし、揉み解して溶かして流すということが出来るので出来れば両方組み合わせて利用するのが理想です。

筋肉をつけるEMS

マシンの中には、セルライト対策だけではなく、筋肉をつけていくことができるものもあります。最近では家庭用の物も出ていますが所謂EMSと言われる低周波マシンです。エステサロンで使われている物は、さらに出力調整も幅広く様々な部位を一度に鍛えることが出来ます。寝ていながらにして強制的に筋肉運動が出来るので運動が苦手な方にも好評です。

出力が強すぎるとつったような感じになってしまいますが、施術のたびにスタッフが相談しながら出力調整をしてくれるので安心です。筋肉をつけるというのは、脂肪を燃焼させるためにも必要な事ですし、代謝を上げるという事がダイエットの近道なのでこのマシンも使われているサロンは非常に多いです。

老廃物を排出するリンパマッサージ

続いて人の手による施術です。
主にリンパマッサージなどがこれにあたりますが、熟練の研修を受けたスタッフによるリンパマッサージによって、老廃物が溜まっている所を揉み解したり、エンダモロジーやキャビテーションの施術を受けた後にこのマッサージを受ける事で、効率良くデトックスをしていくことが出来ます。

理想のボディラインにするために、もみ出しをしたりボディラインを整えるために矯正をしていくという事も可能です。

東洋美容のカッピングや骨盤矯正

最近では東洋美容を取り入れている痩身エステも増えており、カッピングや骨盤矯正なども取り入れたエステメニューを導入しているサロンも有ります。体質改善をしながらダイエットをすることで、定着しやすくリバウンドしにくいというメリットもあります。

このように自己流では食事制限をメインとしてダイエットをする方が多いと思いますが、エステサロンではマシンを使ったりハンドマッサージ、また食事のアドバイスもしてもらいながらトータル的に絞っていくことが出来るので効果は大きいです。

痩身エステの施術内容

痩身エステにはキャビテーションやEMS、骨盤矯正など様々な施術があることをお伝えいたしました。施術内容は、各エステ店によって異なりますので事前にWEBサイトなどで確認することがおすすめです。また都市・地方によって痩身エステサロンの店舗数や種類も違ってくるので、ご自身の地域にはどのようなエステがあるか調べましょう。例えば大阪にお住まいならば痩身エステ 大阪などのサイトで施術内容や料金などを確認しましょう。

初めはエステ通いに抵抗があるかもしれませんが、勇気を出して通い出すとボディが美しく変化していくことが楽しくなること間違いなしです。ぜひご自身にあう痩身エステを見つけてください。

遠赤外線ドームサウナの特徴と効果、注意点

赤外線ドーム

体を温めることにより発汗を促す作用がある遠赤外線ドームサウナはダイエット効果があり、痩身エステでも人気のメニューということが出来ます。そんな遠赤外線ドームサウナは言葉の通り遠赤外線効果が期待できる1人用のサウナということが出来ます。

遠赤外線の波長が長いのが特徴で皮下40mから50mまで届くので、肌表面だけではなく体を内側から温めることが出来るのが特徴です。ちなみに遠赤外線ドームサウナは出口を塞いだトンネル状のモノで、顔のみを出した状態で20分から30分程施術を行います。

30分もサウナに入ることは出来ないと思う人も多いかもしれませんが、ドーム内の温度は通常のサウナより30度程低いので長時間入ることが可能です。それに顔は外に出しているからのぼせる心配も不要と言えます。

痩身エステのドームサウナに期待できる効果

遠赤外線ドームサウナは代謝をアップし、脂肪燃焼を高めてくれるのでダイエット効果が期待できます。
代謝がいい人は痩せやすいと言えますが、それは体が温まり血行が良くなることで代謝がアップして脂肪を燃焼することが出来るからです。
逆に体が冷えると血行が悪くなり、内臓の働きが停滞し代謝が低下します。
だから定期的に遠赤外線ドームサウナを利用することで体質を改善して脂肪が燃焼しやすい体を目指すことが出来ます。
さらにドームサウナは他の痩身エステメニューと併用することで施術効果が高まります。
その訳はドームサウナの施術後は血行が良くなり、代謝がアップしているので脂肪は燃焼しやすい状態です。

また体を温めることで皮膚、脂肪、筋肉の組織が柔らかくなっています。だからその後にハンドマッサージ、マシンの施術を受けることで施術効果がアップします。ラジオ波、サーモシェイプといった脂肪やセルライトを温めて分解を促す施術から分かる様に体を温めることは痩身エステにおいて非常に重要なポイントと言えます。

ドームサウナはキャビテーション、吸引系の機器、筋肉に刺激を与えて筋肉量を増やすEMSといった脂肪、セルライト除去する施術と併用することをお勧めします。

他にも遠赤外線ドームサウナの施術を受けることで体を内側から温めると血行が良くなり、冷え性やむくみの改善が目指せます。女性に多い冷え性は血行が悪くなる原因で、むくみとは排出する必要がある水分、老廃物がきちんと流れないで停滞してしまっています。

ですが血行が良くなれば不要な水分と老廃物を排出することが出来るので冷え性の改善に繋がります。それにリンパの流れが悪化すると体内に老廃物が蓄積されて太りやすい体質となりますが、体を温めることでリンパの流れも良くなります。

ダイエットをする際に冷え性とむくみは最大の敵といっても過言ではありません。だからドームサウナで体を温め冷え性やむくみを改善しておきましょう。

・痩身エステのドームサウナの注意点

遠赤外線ドームサウナの施術後は体は熱を放出する為に汗を流すので、その時にエネルギーを消費されて30分程で体重が500g以上減少する人も少なくありません。即効性があると喜んでいる人が多いのですが、エネルギー消費で体重が落ちるのは一時的なモノです。

脱水症状を防ぐ為に汗を流した分の水分補給か必要で、水を飲めば落ちた体重は元に戻ってしまいます。
ドームサウナはあくまで体を温めることで血行を良くして痩せやすい体質を作る為のモノと理解しておいて下さい。

汗をかくことが痩せることではありません。あと通常のサウナと比較して可能性は低いと言えますが体質によっては気分が悪くなる場合もあります。そんな時は無理せず、慣れるまで時間を短くする、途中で中止する、温度を下げてくれるようにスタッフに伝えて下さい。

痩身エステの施術の料金はどれぐらいか

料金

痩身エステで施術を受けるなら、お金も支払う事になります。料金は、施術を受けるお店やコースなどに左右されるのです。施術1回あたりの料金は1万円台から2万円台のお店が多いですが、月額制は1万円台半ばになる傾向があります。

1回あたりの施術の料金目安

エステには、たいてい痩身の施術に関する複数のプランがあります。それぞれ料金も異なるのですが、実際あるお店の1万円以上の差があるのです。

そのエステの場合は、お腹と足という2つのプランがあります。前者のお腹に対する施術を受ける場合、1回につき18,000円になるのです。それに対して足痩せのプランですと、1回につき33,000円になります。
このようなプランの差は、他のお店にもあります。

骨盤に対する施術は15,000円台ですが、キャビテーションの施術を受けるなら19,000円台といった具合です。選ぶプランによって、数千円から1万円以上の差が生じる訳です。

また多くの痩身エステは、会員制を採用しています。会員メンバーの場合は、料金は低めになる事が多いです。現にあるエステは会員料金は24,000円台になりますが、そうでない新規の来店客は29,000円台になります。ですから痩身エステで長期間に渡って施術を受け続けるつもりなら、会員になっておく方が良いでしょう。

月額制のサロンの料金目安

ところで上記は、施術を受ける度に毎回支払うプランになります。痩身エステには月額制もあるのです。
学習塾の月謝のように、1ヶ月1回ペースで支払っていくプランもあります。

では月額制で契約すると料金はどれぐらいになるかと言うと、それはお店によって大きく異なります。というのも次のような数字があるのです。

16,000円前後と9,980円と15,000円と4,980円です。この4つの数字は何を示すかというと、月額制を採用している痩身サロンの月額になります。安全にランダムに4つのサロンの月額をピックアップした時の数字になります。

サロンによって、数字にやや差があるのは明らかです。最安のお店と比べると、実に3倍以上の差があります。なお上記のように月額制を採用している痩身エステは、あまり数は多くありません。たいていのエステは、10回や15回などで契約する事になり、施術を受ける度に料金を支払うシステムなのです。

お試しプランの料金はどれぐらいか

ところで多くの痩身エステでは、体験施術も採用しています。低い料金で施術を受けてみて、通い続けられるかどうかを試してみる訳です。いわゆるお試しプランです。

お試しプランは、それぞれ施術の所要時間も異なります。たいていのお店は70分ぐらいは施術を受ける事になりますが、100分以上になるお店もあります。そのお試しプランの料金ですが、500円と2,000円と3,000円と9,000円になっています。お試しプランも、お店によってかなり大きな差がある訳です。ただ上述の通常コースと比べれば、全体的に料金は格安になっています。

痩身エステの料金目安とスマホ決済

ですから痩身エステの料金は、1回につき4万円や5万円を超えるようなケースは殆どありません。たいていのお店は、数千円から2万円台に料金設定されている訳です。具体的にどれぐらいの料金になるかは、やはりプランに左右されるでしょう。

ただ最近は、やや状況も変化しつつあります。スマホ決済が普及しつつあるからです。それを採用しているお店は、かなり低い料金で施術を受けられる事もあります。現にあるお店では1万円台で施術を受ける事ができますが、スマホ決済でお金を支払いますと、割引されるのです。実に1,000円ほど割引されて、他のお店よりも料金が安くなるのです。

ですから費用を節約したいのであれば、スマホ決済が可能な痩身エステを選んでみると良いでしょう。

痩身エステを受けるときにメイクは大丈夫?すっぴんの方が良いのか?

すっぴん

痩身エステを初めて体験するような人の場合には、分からないことが非常に多くあるのではないかと思います。いろいろな面で知らないことがあるはずですが、特に初めて痩身エステを利用するにあたって、どういった準備が必要なのか?という点が気になるでしょう。

女性が基本的に利用することになるので、メイクをどうするか?という点が頭にある人も多いはずです。メイクに関しては、痩身エステというのは顔は関係ないので、どうでも良いような部分と思われるかもしれません。

痩身エステは基本的にボディに対する施術になるので、顔は無関係と考える人が多いと思うのです。だったら、メイクに悩む必要はないということになりますが、なかなかそうもいかない事情があるのです。

というのも、痩身エステの全貌を初心者は知りませんから、関係ないと思いつつも、簡単に決断ができない事情があるのです。したがって、その詳細については知っておいてほしいですけど、結論から言えば痩身エステでメイクをしていくことは特に問題を起こす原因にはならないでしょう。

痩身エステを行ううえで支障になるものではないというのは頭に入れておいてほしいです。

メイク崩れが気になるか?ならないか?

すっぴんで行かないといけないと思っていた人もいるかもしれないですけど、すっぴんじゃないといけないというルールのサロンというのは基本的にないです。すっぴんでも良いですし、メイクをしていっても構わないところがほとんどです。

ただ、痩身エステを利用する際にメイクをすると、施術それ自体に支障は出ませんけど、利用者にとって気になる部分が生まれる可能性があります。それは施術を受けているときに、メイクが崩れてしまうということが考えられるのです。これは避けるのが難しい場合もあるので、知っておかないといけないでしょう。

痩身エステの施術では、顔に汗をかくケースが考えられ、それは割と起きやすいのでその汗がメイクをにじませる可能性があります。すでに話したように、そういったことが痩身エステの施術に支障をもたらすということではないです。

しかし、本人が気になる可能性がありますし、どうしてもメイクが崩れた姿を見られたくないという人もいるのではないでしょうか?だから、考慮してほしい部分ではありますけど、メイク崩れが絶対に起きるわけではなく、むしろそういったことは起きない可能性の方が高いのではないかと思います。

汗をかくといっても、尋常じゃないほどの汗は出ませんから。そういったことを踏まえると、メイクをしても痩身エステの施術には問題なく、メイク崩れが起きることも頻繁ではないので、すっぴんで行った方が良いとも言えないわけです。

痩身エステのサロンには化粧室があるので、多少崩れたとしてもすぐに直せますから、帰宅する際のことは心配いりません。そして、サロンに向かうまではメイクをしたまま向かって、サロンに到着したらメイクを落としてすっぴんで施術を受けるという方法も使えるでしょう。

したがって、メイクをしたまま向かっても、すっぴんで受ける方法もあるということになります。メイクをする、しないというのは痩身エステを初めて受けるような人に関しては、間違いなく気になっているのではないでしょうか?

通ったことがないと分からないことは多くあるはずなので、その1つにこういったことがあると思います。結論としては、メイクについて悩む必要はないですから、その痩身エステを利用するにしてもいつも通りの姿で向かっていいと思います。

ただし、服装に関してはそのままではなくて、向こうで着替えることになるはずです。だから、服装については汚れる心配などをする必要はなく、普段通りの格好で向かって構わないということになると言えると思います。

満足できる痩身エステの利用方法のコツ

痩身エステ

痩身エステを扱っているエステサロンはたくさんありますが、どれを使ったらいいか分からないという人が多いかも知れません。それに痩身エステは安いイメージがあるかも知れません。ですが効率的に使う事によってダイエットの手助けにもなりますし、値段も安く抑える事が出来るんです。

値段を抑える方法

値段を抑える方法としてもっとも簡単に出来る事は初回限定のお試しコースを使う事です。これでしたら初回は無料で利用する事が出来ますし、気に入ったらそのエステサロンを利用し続けるといいです。

エステサロンは値段は高くつくと思いますが、長い目で見たら安く抑えて、ダイエットを継続し続ける事が出来ます。数カ月でエステを終わらそうとしましたら数カ月で終わりますが、その分その短期間にお金を払わないといけません。

焦って痩せようとしている人は短期間で費用の事は関係なく間を置かないで施術してもらう人がいます。
ですが、急いで痩せようとして頑張ったせいでリバウンドがすぐに来てしまうというデメリットがあります。

ダイエットの心得

ダイエットというものは、継続していく事が大事です。短期間で痩せたのはいいのですが、結果的にリバウンドしてしまうのでしたら、最初からしない方がいいです。

ダイエットは時間が掛かったとしても無理のないようにゆっくりしとしていけばいいです。どのようなダイエットでも最初は大事です。

でもダイエットしていくと壁にぶつかります。その壁をどのように乗り越えるかで、ダイエットが成功するかそれとも失敗してしまうかが分かれてしまいます。その壁にぶつかったら無理に頑張らないで、今の状態でダイエットを続けていけばいいです。

痩せる時は自分でも驚く程痩せます。そのような壁がありますので、長い目で見た方がいいです。その為にエステサロンは色々な料金プランがあるんです。特に痩身エステは10万円ぐらいの料金がたくさんあります。

エステサロンの見つけ方

今ではエステサロンを検索すると色々なお店が出てくると思います。でも一軒だけで決めてしまったら、もっといいサービスや内容があったのにも関わらず、見落としてしまい後から後悔してしまう事になってしまいます。

もし迷ったら何件か候補を探してその中から、比べて削除して行く方法がいいです。大事な体を施術しますので、安いからという理由で聞いた事も無いエステサロンに行くのはよした方がいいです。

一番いいのは実績がある所です。実績や信頼があるという事はたくさんの人に支持されているという事ですし、トラブルもないと言う事です。そのようなサロンは安心していく事が出来ます。

【まとめ】痩身エステの利用方法

痩身エステの利用方法のコツをお伝えしましたが、一番最終的に決めるのは本人自身です。本気で痩身エステを利用するのであれば、色々な所の情報を探した方がいいです。

ホームページには色々な情報が載っています。友人の紹介も大事だと思いますが、今だけしかやっていないサービスもありますので、常に調べて新鮮な情報を頭に入れて置いた方がいいです。

痩身エステダイエットはダイエットを頑張るという気持ちも大事ですが、身体を任せるエステサロンにも気を配った方がいいです。

その両方が相互作用して、自分の体に合った痩身エステダイエットが出来ると思います。何もしないで考えるよりも情報を集めたりして自分で行動する事がダイエットの一歩です。

痩身エステを受けた後に組み合わせるダイエット方法とは?

daieto

痩身エステを受けた後にダイエット方法を利用すると、その効果が高まるということが言えます。
しかし、具体的にどういう方法を実践すれば良いのか?というのは、詳しくない人にとっては分からないでしょう。

ダイエット方法にもいろいろなものがあるのですが、痩身エステを受けた後に実践すべきものとしては脂肪の燃焼を可能にするようなものが望ましいです。

そもそも痩身エステというのは、施術を行うことによって血液の流れをよくして、体温を上げるという効果を持っているのです。

そういった状態になると、いわゆる代謝が良くなっている状態と言えますから、そこで身体を動かすということをすると脂肪が燃えやすくなり、一気にダイエット効果を発揮させやすいということになります。

したがって、痩身エステを受けた後に脂肪が燃えるようなダイエット方法を組み合わせると、痩身エステを受けた意味が発揮され、目に見える効果を生むことができるということになるのです。

ウォーキングやジョギングなどの運動がおすすめ

では、具体的に何をすべきか?ということになりますけど、簡単な運動を試すだけで痩身エステによる効果を引き出すことが可能になります。脂肪を燃やすことが可能になるような運動なので、簡単なものだとウォーキングとかになるのです。

ウォーキングは運動の中でも軽めのものとして有名なので、運動が得意ではないような人にとってもおすすめと言えます。ウォーキング以外でもジョギングでも良いですし、水泳などもおすすめと言えます。

ただ、ここで注意してほしいのは痩身エステを受けた後におすすめの運動というのは、こういった有酸素運動と呼ばれている類のものになるのです。そして、いわゆる筋トレにあたるような運動は痩身エステの後にやってもあまり意味はありません。

全く無意味ということではないのですが、有酸素運動と比べたら脂肪燃焼の効果を引き出すことができず、単純に疲れるだけということになります。

したがって、筋肉をつける目的が、痩せる目的と別にあればそういった運動をやっても良いと思いますけど、痩せる目的しかないのであれば筋トレはおすすめできません。

そういった細かいところも頭に入れておかないといけませんけど、こういった運動というのは施術を受けた後にやってほしいのですが、できるだけ直後が良いということになります。

痩身エステに通って施術を受けてから、時間が空きすぎると施術によってもたらされた効果それ自体がどんどん薄くなってしまう可能性がありますから。

そうなると、脂肪を燃やすことがしやすいという部分も薄くなってしまうので、時間を空けないでやってもらった方が良いということになるのです。

痩身エステを受けたその日のうちに、ウォーキングやジョギングをしてもらうと、脂肪が一気に燃えるという状況になり、すぐにでも変化を感じやすい可能性があります。

ただ、痩身エステを受けてこういった運動をしても、1回で見違えるほどの変化になることは稀でしょう。

確かに変化それ自体を感じられる可能性はありますけど、見違えるほどの効果を生むには、それを何度も継続してもらうことが重要です。

つまり、痩身エステを受けてからの運動というプロセスを1回やって終わりにするのではなく、痩身エステに通うたびにこういった運動をずっと継続していくということが必要になります。

そもそも痩身エステそれ自体も1回で終わるわけではないので、痩身エステに何度も通う必要があるということは、なかなか短期間で大きな変化は得られないということになると思います。

だから、その後に行うダイエット法に関しても回数を重ねていかないといけませんし、根気強くダイエットに励んでいくことを頭に入れておかないといけないのです。